フォーファムの販売店

このローションはこういう方にオススメです

フォーファムボディーローション、フォーファムボディミルクは
こういう悩みを抱えている方にオススメです。

 

 

・暖房を入れると肌が乾燥してしまう

 

・肘や膝の乾きが気になる

 

・妊娠・出産後の肌の乾燥で困っている

 

・肌がカミソリ負けする

 

・赤ちゃんの肌をケアできるものが欲しい

 

 

こうした肌の悩みに答えるのがフォーファムシリーズです。
フォーファムシリーズは、肌に優しい低刺激のものだけを使用し、
赤ちゃんにも使える商品となっています。
それでいて保湿力が高く、乾燥肌の方でも安心して使えるように作られていますので、
肌の乾燥に悩んでいる方にはぜひオススメしたい商品です。

 

 

フォーファムボディーローションの詳細はこちらです↓↓
赤ちゃんから大人まで家族全員で使えるフォーファム

赤ちゃんが使っても大丈夫?

フォーファムは、赤ちゃんが使っても大丈夫な商品となっています。
むしろ、赤ちゃんにこそ適切なスキンケアが必要なのです。
赤ちゃんは大人に比べて皮脂も少なく、肌も乾燥しやすいですし、
表皮がまだ薄く、肌を守る力が弱いのです。

 

 

このため、赤ちゃんの肌は乾燥しやすく、
外界からのストレスに弱い状態です。
そこで、低刺激で安心して使えるフォーファムが必要となります。

 

 

フォーファムボディーローションとボディミルクなら、
赤ちゃんの肌にしっかりとうるおいを与え、
お子様の肌を乾燥から守ることができます。

 

 

フォーファムボディーローションの詳細はこちらです↓↓
赤ちゃんから大人まで家族全員で使えるフォーファム

フォーファムボディローションとボディミルクの違いについて

フォーファムボディーローションとフォーファムボディーミルクには、
共通する点もありますが異なる点もあります。
どちらを選んだらいいかわからない方のために、
両者の違いについて解説しておきます。

 

 

まず異なる点は、フォーファムボディーローションはボディーミルクとは違い、
牛乳と卵、大豆などのアレルギーの原因となる成分が入っていないということです。
より安全を記するなら、フォーファムボディーローションということになります。

 

 

そしてフォーファムボディミルクに比べ、ボディローションは植物性スクワランが500%増しです。
植物性スクワランは肌をうるおわせ、柔らかくする成分なので、
ボディローションの方が保湿力がアップしているということです。

 

 

加えてつけ心地は、ボディミルクがもっちりしているのに対し、
フォーファムボディーローションはさらりとしたつけ心地です。
ここは好みの問題となります。

 

 

フォーファムボディーローションの詳細はこちらです↓↓

 

赤ちゃんから大人まで家族全員で使えるフォーファム